探偵の人件費とは

調査員の人件費

探偵は調査を行い、そして情報を集めて報告することで、報酬を受け取る仕事です。
では、この調査を行うのは誰のことを言うのでしょうか?

もちろん、探偵に依頼をしているのですから、探偵が調査を行います。しかし、一日に数時間の調査があたりまえなので、1人の探偵が調査を行うことが出来る数は限られたものです。そこで、ほとんどの探偵事務所では、スタッフ、調査員といった人材を雇い、調査を行うことになります。

この調査員に支払う料金というのが、人件費になるのです。

人件費は、それぞれの探偵事務所が設定している、調査員1名に対しての1時間の人件費を、実際に調査をおこなった時間で掛けることで、一つの調査の人件費を割り出すことが出来ます。

しかし、これはあくまでも、調査員1名に対しての人件費になります。
探偵事務所では、調査を行うにあたって、調査員を複数人で対応することがほとんどです。これは人数を増やす足り、減らしたりといったことも出来るようですが、調査の成功する確率、またリスクを少なくするためにも、2名以上で調査をおこなっています。

ですから、調査員の人件費は、その人数分の料金が発生することになるのです。
調査員の人件費が、1人あたりの金額をまずは把握して、どこがもっとも安いかなど比較することができます。